08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束の7時はとうに過ぎた

<<らんららです。ショート、書いてみました。こういう話しか、かけないんだなぁ(^^)>>


約束の7時はとうに過ぎた。

さっきのメールは四回目だ。
あと少しなんだ、ごめん、待ってて。
俺のメールはそんな返事ばかり。

仕方ないよ、営業課長、今日になって契約急ぐから、とか何とか。
見積もり出し直しなら、事前に言っておけよ!
設計やり直す苦労をぜんぜん分かってないんだ、
だから営業ばっかりやってる奴は!

ふう。俺は、またパソコンに向かう。
今日は、彼女の誕生日だったんだぞ、付き合って三回目のバースデイだ。
決めようと思って、かばんに潜ませてるあれ、どうやって渡そうか、
朝まではうきうきだったんだ、なのに。
これでダメになったら課長のせいだ、俺は一生独身だ!バカヤロウ!

ふう。

落ち着こう、とにかく、終わらせないと帰れないぞ。
その時だ。
ブー
お?
ブーブーブー
豚じゃない。パソコンだ。
ブブブ、ブーブ
うなっている。

どうした、お前も残業に怒りを覚えているのか、よしよし、分かるよその気持ち。
俺は、何となく、なでてやる。四角いそいつは、黙った。
おう、そうそう、我慢してやろうぜ。
あと少しだ。

五回目のメール。
『一人っきりで、レストランで一時間も待つって、どういう気持ちか分かる?』
だってさ。俺だって一人きりオフィスで、がんばってるさ。
ブーブブ。
また、パソコンがうなりだす。
そうだよな、お前もそう思うだろう?
またなでてやる。
黙った。

少し、面白い。
いや、そんなこと考えてる場合じゃないな。

ブブブ
お?
ブイーンブィーン
おい、ちょっと待てよ、大丈夫か?
その時携帯がなった。着信だ。
「あ、美紀、ごめん」
『ごめんて何よ!まだ、会社なの?
メールも返事しないし、いい加減にしてよ!
今日が何の日か分かってるんでしょ?』
「分かってるよ!分かってるから、俺だってさ。けど、まだ、…」
『もういいよ』
小さいため息とともに、電話は切られた。

おい、どうすんだよ、どうしてくれるんだよ課長!
俺の結婚、俺の人生!
ブブブブッィー
うるさい、黙れ!
ペシ!
俺はたたいてやった。
黙った。
終わっちまったよ。
美紀、可愛くてさ、同期の中で一番人気あってさ、やっと落として。付き合ってみたらもっと可愛くてさ。
泣けてくるよな、こういうタイミングの悪さ。俺、いつもそうだよ。
ブブブ、ブーブー

黙れっての!
バシッ!!
黙った。まったく…お?
パソコンが、煙を吐いた。

お、おい、まさか。
画面は真っ黒。
俺は頭を抱えた。
ああ、俺の人生!
俺のボーナス…

俺は書類に突っ伏した。お前と一緒だ、目の前真っ暗だ!
もう、パソコンは答えない。


「何だか、変なにおいするよ」
ギク。
振り返ると、美紀だった。
片手にコンビニの袋持ってる。
可愛いワンピースだ。髪もきちっと巻かれていて、彼女も気合、入ってたんだ。
不意に彼女は笑った。
「なあに、情けない顔してる。
もう、レストラン断ってきたからね。
二度といけないよ、恥ずかしくて。
予約取るの大変だったでしょ?あのお店。
なんか申し訳なかったから、ケーキだけ買って来たよ。
ア、守衛さんに口止め料に一個あげちゃったから、
一つを二人で半分こだけどね」
怒っていない…可愛い。今まで見た中で、一番可愛い。
「お疲れさま、大変ね」
俺は、たまらなくなって、抱きしめた。
壊れたと思ってた。終わったと思った。

「どうしたの?いつももっと、冷静なのに」
腕の中で、美紀が少し緊張した顔してた。
「あ、あのさ。結婚、してほしいんだ」
もう、壊すわけにはいかない。
ムードも何もないけど、いいんだ、これで。
美紀が、ぎゅっと抱きしめ返すのを、感じた。
「うん」
美紀の肩越しで、細く白い煙を吐いてる奴が、小さくうなった気がした。
入社してからずっと、俺の仕事の相棒だった。
俺の人生の代わりに、壊れてくれた気がした。
サンキュー。
俺は、感謝した。

END

おもしろかったら、↓ポチっとお願いします!



関連記事
スポンサーサイト

theme : ショートショート
genre : 小説・文学

天猫さん

はじめまして!
ご来訪ありがとうございます!!
ショート、らんららは実は苦手で、ふと思いついたときに勢いで書きます(^^;)
楽しんでいただけたようで嬉しいです♪
らんららのコメント、ですか!?v-405どきどきです!かなり、素でしゃべってますので…わめいたり怒ったり拗ねたり…一時期はカッコイイ感想を目指したときもあったのだけど…不可能でした(笑)感情が先にたつので!こんな奴ですがこちらこそ、よろしくお願いします♪

初めまして。

いろんなサイトで御目かけしていました。らんららさんの感想が好きなんです。
私はショートから読み出す癖があるのですが、良いですねぇ。パソコン君がグッドジョブですww
黒いんじゃなくて白い煙は祝福してくれてたのでしょうか。
あと皆さん書いてらっしゃいますが彼女さんが可愛いです。こんな社内恋愛してみたいなぁ。
ぶっちゃけ深夜のオフィスに反応した天猫は駄目駄目です。
またちょくちょく来ますのでよろしくお願いします。ぺこり。
でわでわ~。

あきららさん

ありがとうございます!
らんららの小説、読者さんの想像力に頼ってる部分が多いので
(^^;)きれいな夜景を想像してくれたあきららさんが、
とっても想像力豊かなのです(^^=)
ありがたいことです!
また、ぜひ来てくださいね!
らんららも、遊びに行きます。
クローバー摘みに(あ、摘んじゃダメ?)

こんばんは。
社内のマドンナは、その心の優しさからも、間違いなくマドンナなんですね。
こんな女性を奥さんにしたら、男の人は、ホントに幸せだろうなぁ。

壊れたパソコンの前で抱き合う二人の絵がパッと浮かんできました。
きっとオフィスからは、キレイな夜景が見えるんだろうな…と勝手に想像
してみたり。らんららさんの小説は、読む人の頭の中に自然に「色」が浮かんでくるような、
素敵なお話がいっぱいですね!
また遊びに来ます。

ドッペルさん

ドッペルさんの発想って、面白い!
同じシチュエーションで、ドッペルさんなら、どういう話にするのか、興味あります!
きっと、ちょっとブラックで、ちょっと切なくて、結果笑える感じになりそう!
また、遊びに行きます!

アポロちゃん

ありがとうです!
実際こんな優しい女の子、いないよねぇ(^^)
まあ、理想ってことだよね。
そうなりたいって思ってれば、いつかなれる。
いい加減だけど、らんらら、そういう主義デス。
また、後で行きます!



龍くん

ありがとう!
小説、楽しみにしてます!
らんららのは、今、エピソード書き出して、
並べて再検討してます。
結局長くなりそうだけど…。
がんばりましょうね!!

団長さん

ぜひ、もらってやってください(^▽^)
こんなんでよろしければ。
年上ですよ!
小説の中の女性は、らんららの理想像です。
団長さんの理想像、聞いてみたいなぁ!
面白そうだなぁ!
あ、今日、お祭りですね!
歌、がんばれ!

eigoさん

パソくんに切なさを感じてくださったんですね!
やさしいなぁ!
今、職場の外付けのHDD、こんな風にブーブー言ってるんです。
なでたり、軽くたたいてやったりしていますが。
いつどうなることやら。
社内恋愛、是非してみてください!
深夜のオフィスって、ちょっとどきどきですよ!

悪い癖で、自分でもSSもどきを書いたりすると、「うーん。このPCが何か呪いをかけて…云々」などと考えてしまいます。
 だから、ちょっとドキドキしながら読んだところ…壊れたPCまで恋の道具となっているラストに安心しました。

(うう、もっと素直な読み手になりたい!)

おもろ~い

やっぱりね~らんららさんの書く「恋愛」って自然でいいわぁ♪
ほんと途中まで「だめじゃんか~!!」って思って読んでたけど、彼女の気持ちの広いこと^^
これもパソ君のおかげかな♪?

自分も広い心をもたなければ!!>ω<;

どもー

いいですね。
凄い短い中にも温かさが入ってて。
一度終わったように見せて実はまだ続く。
落差がいいですね。壊れたパソコン、ご愁傷様。いい味出してました。
あ、そうだ。実は投稿用の作品、形が少し見えてきたらUPさせようと思ってます。
是非見に来て下さい。

恋愛小説私好きです^^
なんかキュンとなります
らんららさんの小説に出てくる女の人は
本当に素晴らしい人ですね~
私も一人嫁にほしいです!私十八ですけど^^;
社内で抱き合うなんて大胆ですよね
ロマンチック♪
壊れたと思ってた。終わったと思った。
のフレーズがカッコよかったです^^

こんにちわ!!
コンピューター死んじゃったんですか?
可哀想。
でも、ペットとか主人の身代わりになって死んじゃうっていいますもんね。
うーむ、社内恋愛ですか、いいですねぇ。
同期のマドンナと恋愛かぁ。いいなぁ。
なんて、読んでてちょっと感傷に浸っちゃいました。
次回のショート・ショートも期待してます!
では、ぽちっと!

Secret

プロフィール

らんらら

Author:らんらら
のんびり小説を書いています
日記ブログはこちら♪

ランキング参加中です♪

クリック よろしく~♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

FC2カウンター

リンク♪

小説ブログの皆様

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。